OPP袋の原反(げんたん)です。

ワークアップの遠藤です。

OPP袋って、1枚の袋ですが、元々は1本の長い原反(げんたん)なのです。

1本、2000M巻きとか、4000M巻きとか

それぞれ基準はあるのですが、製袋機(せいたいき)にかけると、

このように少しずつ送り出されていきます。

よく見る光景ながら、美しいなあと、心を打たれます。

美しい原反を用意しないと、美しいOPP袋は生まれません。

 

OPP袋をこよなく愛すワークアップの遠藤でした。

コメントを残す